//セキュリティ | EVE INFO EVE INFO - セキュリティ

ホーム > セキュリティ

セキュリティ

EVE Online の世界ではPvP(プレイヤーvsプレイヤー)が可能なシステムになっています。
ステーションの内部以外ではどのような場所でもいわゆるPKが可能となっており完全な安全は保障されていません。
とはいえ、それでは初心者や交易活動などできませんのでそれぞれのシステムにはセキュリティーレベルやセキュリティステータスという数値が付与され管理されてています。

セキュリティーレベル

セキュリティレベルはそれぞれの星系単位で 0.0~1.0 まで 0.1単位(厳密には0.01単位で-1.0~+1.0まで)で付与されています。
このセキュリティレベルによってシステムの安全度がある程度保たれています。
一般にセキュリティレベルの数値により三つに区分され、数値が高いほど安全度は高いと考えていいと思います。
現在いるシステムのセキュリティレベルはユーザーインターフェースのシステム情報に表示されています。

  • High Sec ( 0.5 ~ 1.0 )
     他者を攻撃するなどの犯罪行為を犯すと四大国家によって共同運営されているコンコードという警察組織の強力な艦船が瞬間的に現れて犯罪行為を犯したプレイヤーの艦船を攻撃します。
    この警察行動によってある程度の犯罪抑止が行われていますのでHigh Secエリアでの活動は通常比較的安全です。
  • Low Sec ( 0.1 ~ 0.4 )
     他者を攻撃してもコンコードが現れることはありませんが、クリミナルフラグというタイマーが作動し15分間はスターゲートやステーションに設置されているセントリーガンから強力な攻撃を受けることになります。
  • Null Sec ( 0.0 )
     もはや四大国家の管轄外となる外宇宙領域となっているので攻撃行為などは一切犯罪行為とみなされることはありません。

初心者のうちは極力 0.4 以下のセキュリティーレベルの星域へ侵入するのは控えるほうがいいでしょう。
あっという間に上級PvPerのプレイヤーに船を沈められてしまうかもしれません・・・

セキュリティーステータス

他者を攻撃するなどの犯罪行為を null sec 以外のエンパイア領域で行うことにより、プレイヤー固有のセキュリティーステータスという数値が変化します。
セキュリティーステータスには -10 ~ +10 まで値の範囲があり、マイナスとなった場合にはシステムへの進入制限や -5 以下になると誰からでもセキュリティーステータスの低下なしに攻撃を受けるというペナルティが発生します。
一般に -5 以下となったいわゆる赤ネームの海賊は High Sec での通常活動を行うことはできません。

セキュリティーステータスの数値を上昇させるには賞金のかかったNPCを倒してください。
これはアステロイドに沸くNPC海賊や、戦闘ミッションのNPC(Drone以外)などが対象となります。

フラグシステム

EVE Online では他者を攻撃するなどの犯罪行為を行ったりすることに対してフラグとタイマーをつかって管理しています。
非常に複雑でわかりにくいですが重要なことなので JP Wiki などを参考にして十分に理解することをお勧めします。

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

TOP