//国家と勢力 | EVE INFO EVE INFO - 国家と勢力

ホーム > 国家と勢力

国家と勢力

EVEの世界ではプレイヤーだけではなくNPCもCorpがあり、そのCorpが所属するFaction(国家や勢力、プレイヤーCorpの場合はAlliance)があります。
各Factionはそれぞれに管轄するRegionを持っているところが多く、海賊Factionも外宇宙に覇権をもっています。
プレイヤーは4大Factionのいずれかの出身となりますが、活動地域や乗れる艦船種類などに制限がでることはありません。

四大Faction(国家)

caldari株式会社資本主義によって構築された国である Caldari は、国を大別し社会の全ての面を操作し支配するいくつかの巨大企業によって運営されている。巨大企業のどれもが、生産会社から弁護士事務所までに及ぶ数千もの小規模な会社によって形成されている。全ての国土と不動産は企業が所有し市民にリースしており、政府と警察機構も独立した企業によって営まれている。
gallente自分本位で干渉好きな連中、偉そうでうんざりする奴ら、または力強いリベラリストで自由世界の守護者。あなたが彼らを好いていようが嫌っていようが、彼らを無視することはできない。Gallente 連邦に対しては誰でも一家言持っているものだが、それはテーブルのどちら側についているかによって内容は異なる。多くの者にとっては夢が現実になる約束の地。Tau Ceti Frenchmen の子孫である Gallente 人は、彼らの長い歴史上の多数の挫折にも拘わらず、未だ自由意志と人権を強く信じている。
amarrEVE 宇宙に数ある帝国のうちで最大の Amarr 帝国は、人間が居住している星系のうちの40%にも及んでいる。Amarr 皇帝は儀式偏重主義的かつ権威主義的な帝国の長であり、皇帝の下には皇族の長である5人の皇位継承権者が控えている。皇帝の権威は不可侵かつ絶対的なものだが、古臭く官僚主義的な統治システムのおかげで皇帝本人直々の命令でもなければその権威を行使するのは難しくなっている。また、皇位継承権者はそれぞれ皇帝の名で広大な帝国を分割統治している。
MinmatarMinmatar 人はタフで生真面目な、強い意志を持った独立心の強い人々である。彼らの故郷である惑星 Matar は自然の楽園だったが、何世紀にも及ぶ自然破壊がその美しさを著しく損ねてしまった。Minmatar にとって人生で最も大事なことは独立独歩の精神だと考えている。親族や家族は社会において重要な役割を果たしてはいるものの、彼ら自身は自らが属しているクランや部族によって互いを識別することを好む。クランには何人所属しても構わないが、その規模はメンバーによる主な活動内容によって決定される。ほとんどの人々は一つの活動分野を専門としている。惑星に住んでいる人々は農業や工業に従事し、EVE 世界を旅する者は商取引だったり海賊行為だったりといった活動に専念する、という具合だ。

その他のFaction

Ammatar Mandate
CONCORD Assembly
Jove Empire
Khanid Kingdom
Mordu's Legion Command
ORE
The InterBus
The Servant Sisters of EVE
The Society
The Syndicate
Thukker Tribe

海賊勢力

Angel Cartel
Guristas Pirates
Sansha's Nation
Serpentis
The Blood Raider Covenant

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

TOP